ウムリンと卵子の質について言えない事と、もう一つの事実について

300人限定モニターキャンペーン実施中!初月半月分2,980円!しかもいつでも解約OK

【世界で唯一のサプリメント】ウメ由来抽出成分「ウムリン」で妊活

ウムリンは卵子の質と関係があるの?

ウムリンは、鶏の餌に混ぜると卵の質が上がった…という事実から始まったということをご存知でしょうか?

ウムリンにはこんな希望ある生い立ちがあるのですが、卵子の質とウムリンの関係ははっきり公言できないのです。

その理由の一つは、妊活サプリであるウムリンは、効果や効能をはっきり表現できないというルールがあるためです。


そしてもう一つは、ウムリンが卵子の質をサポートするという科学的な証明されてないということもあります。

一方、「ウムリンには不妊の改善に効果がある」という点は公言しています。これは研究と実験の末に出た結論ですから、表現しても良いのです。

ただ、これらは公式サイトのウムリンの体験談を読むと、「ルール」だとか「実験の事実」だとかなんて、単なる言葉の使い方だけの問題にも見えるのです。

もちろん体験談は「個人的感想で、効果保証するものではありません」という但し書きがつくのですが、掲載されている体験談の量と内容はちょっと感動すら覚えるのです。

その中で、一つこんな体験談もありました …

ウムリンを飲んでいて3ヶ月で授かりました。ところが初期流産してしまったのです。でも、そのあともう一度気を取り直してウムリンを飲んだところ今度は4ヶ月で授かったのです!
これは気のせいと言われればそれまでなのですが、ウムリンを飲んでからどうやら授かりやすい体質になったんじゃないかと思います。

ウムリンの効果であるかどうかはわかりません。それこそ個人の感想なのですが、こういった体験談も掲載されているのです。

体験談の中でもっとも多い話とは?

ウムリンの体験談の中でもっとも多い内容は、不妊治療と併用して妊娠できた!という内容です。特に体外受精の治療中の方からの体験談が多いのです。

これは、今体外受精を受ける方が増えている傾向があることも関係しているのでしょうが、それよりも、ウムリンを飲む前よりも卵子の質が良くなったという体験をされた人が多いということも関係しているようです。

1回目の体外受精は受精卵が1つできましたが妊娠までは至りませんでした。ウムリンを飲みはじめたのは、そのあとからでした。
のみはじめたのは3月で、5月に採卵をしました。その時できた一つの受精卵は、フラグメント20%というあまりよい数値の卵ではなかったのですが、その卵で妊娠することができ、今月で5ヶ月となりました。
実はウムリンの味は、私は合わなかったのですが続けてよかったと思います。今はつわりがはじまったので、お休みしています。でも、次の2人目妊活のときには飲もうと思っています。

この体験談は典型的なもので、同じような体験をされた人のお話が数多く掲載されています。特に体外受精は、採卵時に卵子の質を検査するため、ウムリンを飲む前とその後の数値の差に驚く人が多いようです。

ただ先にも記したように、ウムリンは卵子の質を上げることに関係しているかどうか?科学的証明がなされていません。ですので、ここでは体験談を元にお話をするしかありません。(でも体験談はめちゃくちゃ豊富にあります!)

それでもウムリンが気になるという方は、半月分のお試しがあるのでそちらからはじめられてもいいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする